SAMPLE SEARCH

グリーンクラブ・シニア

― グリーンクラブについて ―

18歳から入会できるシニアのラグビークラブです。ラグビー大好きな青年から、おっさん、じーさんがラグビー小僧になって、楕円球を追う様はまるで・・・。
グリーンクラブラグビースクールのコーチングスタッフは本クラブの会員によって構成されています。

クラブ規約

― グリーンクラブ クラブ規約 ―

目的: 地域のクラブとして、<スポーツ・文化>において広く交流の場を提供する
1,クラブ会員資格
(1) クラブ費の納入を以って会員とみなす
(2) スクール開校日にグランドで走ることが許される
(3) スクール指導員(コーチ)となれる(要 校長許可)
(4) 試合・行事等の案内をうけられる
(5) クラブ費未納者の資格については、役員の判断とする

2,クラブ年会費
(1) A型 6,500円 (22歳~59歳)
(2) B型 3,000円 (60歳~69歳 および 20歳、21歳)
(3) C型 免 除 (70歳以上 および 未成年者)
注意:県協会個人登録を希望される方は 別途1,500円を徴収します
又、財団スポーツ保険へ加入を希望される方は、同じく別途2,000円を徴収します

3,役員
会長1名 校長1名 副校長2名 事務局2名 会計2名 会計監査2名

4,役員の任期および改選
任期を2年とする。改選は偶数年度のクラブ会議(2月)にて行う

5,退会
本人の自由であるが、退会の旨を会長に報告の事

6,クラブ費の使用目的
(1) 県協会登録費・県協会年会費、市協会年会費
(2) 備品購入、通信費、印刷費
(3) 会議費および広告宣伝費
(4) 公的行事、公的試合における経費の補填(ジャージ洗濯は1回1,000円)
(5) スクールの赤字補填
(6) 退会者への記念贈答品代金
(7) 還暦を迎えた会員への記念贈答品代金

7,入院給付金
本人 10,000円

8,慶弔
会員の結婚 : マスコットボール贈呈
他のクラブ : 10,000円
会員 : 生花供え (時価)
功労者 : 会長判断
他のクラブ : 10,000円

9,特記事項
上記の委細およびその他の事項は、会長判断とする

よく頂く質問(シニア編)

現役時代よりも体重が激増していますが大丈夫ですか?
膝、腰が壊れない程度に、自己判断で参加してください。
ラグビーを知らないおっさんでも大丈夫ですか?
もちろん、大丈夫です!
入部するおっさんには、こどもの入会を機会にラグビーを好きになるケースがよくあります。
上下関係はきびしいですか?
特にありませんが、たまたま高校・大学時代の先輩がいたり、あとから先輩が入ってきた場合は、自己判断でお願いします。
また、番付にこだわる一部会員もいますので、懇親会のときは気を付けてください。
練習場所はどこですか?
主に、日体大 健志台キャンパス ラグビー場でスクール指導後に練習を行っています。
また、肝機能を向上目的で青葉台駅周辺で夜間練習もあります。
練習時間はどのくらいですか?
練習は毎週日曜日10:45から11:00までの15分間です。
なにか当番はありますか?
練習や試合での当番はありません。
合宿で、まれに、和田さんの介護当番があるかもわかりません。
仕事との両立はできますか?
試合で無理して、腕の骨を折ったり、アキレス腱を切ったりしなければ、大丈夫です。